CLARITY PC/Mac

clarity

クラリティ照明/映像コントロールソフトウエア

クラリティコントロールシステム:
● とてもパワフルでモダンなパソコンベースの照明、映像コントロールシステムです。
● PCまたはMacでもオペレート出来ます。
● マトリックスやメディアサーバーを一般照明やムービング灯体と同時に1キューでトリガー出来ます。
● 非常に柔軟にあらゆる灯体をタイム管理、エフェクト処理出来ます。
● 128ユニバースまでパッチ可能なのでLEDウオールを使った大規模なショーも対応出来ます。
● マルチモニターにも対応しているので、プログラム画面や、キューリストを別面表示できます。
● ネットワーク内でのバックアップ機も動作可能です。
● ノードやプレイバックウイング等、ハードウエアも充実しています。
● トラッキングの概念も機能として搭載されているので素早い打ち込み編集に対応。もちろん、ノントラッキングキューでも打てます。
● マークキュー(ムーブインブラック)いわゆる準備キューも簡単にインサート出来ます。
● キーボードコマンドにも対応しています
(例: Channel 1 thru 27 @ 50%)


ソフトウエア

claritysoft

Software(ソフト)
CT/1 1universe(512ch)用ドングル付き
CT/2 2universes(1024ch)用ドングル付き
CT/4 4universes(2048ch)用ドングル付き
CT/U Unlimited(無制限) universes用ドングル付き

LSCサイトより実際にクラリティのソフトウエアをダウンロードして使い勝手をご確認下さい。デモバージョンは無料で最新版がご利用頂けます。

 

 


DMX-USB Nodes(ノード)

QX2DMX-USB Nodes(ノード)
QX2 DMX-USB ノード—2×DMX512出力
QX4 DMX-USB ノード—4×DMX512出力

 

 


プレイバックウイング(再生フェーダー)

VX10Playback Wings(プレイバックウイング)
内蔵DMX-USB Nodes付き
VX10 10プレイバックス+2×DMX512出力
VX20 20プレイバックス+4×DMX512出力

 

 

 


プログラム画面

プログラム画面

※プログラム画面で灯体アトリビュートの編集作業。グループ選択してリニアにオフセットを指定しています。同様にタイム設定でも簡単にオフセットできます。ビジュアライザーはありませんが、グラフィカルにカラーの設定や、ディマー情報、灯体シュート位置等はこの画面から確認出来ます。


ドック状ウインド画面

dockable

※ドック形式にパレットやキューリスト、パッチウインドーを切り離せるので、ショー全体を一括把握でき、さらにマルチモニターを使うと広大な作業スペースを使った作業が行えます。


フィクスチャーエディター画面

FixtureEditer

※上記はMacバージョンのフィクスチャーエディターです。もちろんPCバージョンも同様で、膨大なライブラリーが用意されています。そのカスタマイズから、将来的なアトリビュートのバージョンアップや、新規灯体の導入、自作のライブラリーの作成もユーザー側で自由に出来ます。